STRAPPLE OHANA

どこかハワイの街にも似たサーフタウン湘南にSTRAPPLE OHANAが誕生!!
電車からも目立って見えて分かりやすく、駅から一直線、駐車場3台、駐輪場完備でグットアクセス。

STRAPPLE OHANAとは? MAP スケジュール 料金システム Q&A オハナショップ ブログ リンク
Q&A
ストライプルオハナメールはこちら

もっと詳しく聞きたい!載ってない事が知りたい。などありましたらお気軽にお問い合わせください。

 

40歳過ぎの初心者ですが、大丈夫ですか?

ストライプルの会員さんのほとんどが、格闘技の初心者でした。
年齢も、下は幼稚園児から上は50歳過ぎの方まで居て、共に楽しんでいます。60歳以上の方でも大丈夫ですし、もちろん年齢制限は無いです。疲れて稽古が出来ない時にも、仲間と談笑する為に来館するような道場でもありたいと思っています。オハナでは、会員さんの皆様全てが初めての道場ですので、基本から丁寧に教えさせて頂きます。
タイムスケジュールをご覧になって下されば分かりますが、初心者クラス(ビギナー)も毎日あります。

格闘技ジム、道場は怖くないですか?

格闘技ジムに入会する時はどなたでも不安はあると思います。
しかし、オハナという支部名をつけているくらいなので、全然怖くないですし大丈夫ですよ!
代表も社会経験をしっかりと積んで来ている家庭人なので、外国のスポーツクラブの明るさと、礼節を重んじる日本の武道精神を重ね持つ道場にしてゆきたいと考えております。
もちろん、強制的な運動はしません。最低限の礼儀として、ご挨拶をして頂ければクラスの途中時の入館や退館も、ご自由です。
不安や心配事があれば、何でも聞いて下さい。湘南の道場なので、いつでもアロハ精神で待っています!

仕事と家庭の事情で、午前中や夜遅くしか時間がないのですが?

オハナでは毎日のように、朝クラスや夜クラスにもたくさんのカリキュラムが組み込まれていますので、いつでもご都合の良い時間帯のクラスにご参加下さい。また、休日にもしっかり汗を流していただいてリフレッシュ出来るように、土曜日や日曜日にもクラスを用意しております。また子供さんがいらっしゃるご家庭の方は、家族、親子で一緒に親子クラスへ参加していただき、レッスンを通じて親子の絆を深める機会にして頂けたら幸いか、と考えております。 今後の時間割も会員さんのニーズにより、クラス増設、変更も予定しております。
それでも補えなければ、もちろんプライベートレッスンも承っております。

女性なのですが、ケガとかはしないですか?

殴る、蹴る、スパーリングといった競技ではないので、アザや出血や大きなケガは他の格闘技に比べて、なり難いと考えています。シェイプアップ・ダイエットや護身術のクラスでは、打撃の衝撃とはどれくらいのものなのか?ミットやグローブなどを持って頂いて、最低限の体感はして頂く事はありますが。しかし、球技や他のスポーツでも同じ事が言えますが、一応、格闘技なのでケガをまったくしないとは断言は出来ませんので、ストライプルではスポーツ保険への加入を義務とさせて頂いております。

キッズや少年部とは、どんな事をするのですか?

まず、町道場ストライプル・オハナは学校や職場とは別の、地域社会の一つの形と考えております。老若男女の会員さんが在籍する場で、柔術も他の武道と同じ様に、元は日本で産まれた武道でもありますので、子供達にはしっかりと礼儀、礼節、挨拶が出来るように指導します。そして慣れてくれば、元気よく大きな声が出せるようにと考えております。また子供のうちからマット体操や、回転運動、バランス運動が基本である、レスリングや柔術をやる事により、子供の運動神経がかなり発達します。後々に他のスポーツをするようになっても、明らかに土台が違って来ます。ストライプル・オハナでは勝ち負け重視の競技性ばかりを追って、子供の発育や成長時の体に無理をさせるのではなく、まずは正しく体を動かす事が出来て、運動を楽しむ事が健全であると考えています。また直接打撃を受ける訳ではないので、痛くもなく負担も少なく、脳や骨に対する危惧や心配も多くはありません。

外国人なのですが、入会出来ますか?

オハナの代表も少しは英語が解りますし、正道柔術時代や現ストライプルにも、何人もの外国人の会員さんが居られますので、問題はありません。それに柔術やレスリングでは、英語圏外の言葉がまったく解らない方達とも握手をして、組み合えば、心を理解し合える事は、経験上実証済みです!  ALL‘OK!です。